TURKY☆のthe Hi-Hat whisky な日々

mggenki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 02月 24日

STUDIO WORK on 2/23

さて春一番も吹いたってことでそろそろ春がやって来るんでしょうか

土曜日は髪を切りに行こう。

土日は寒いらしいから切り過ぎて風邪引かないようにしなきゃ。

こんばんはターキーです。

先週から作り始めた新曲は割りとサクサクと進んでます。

ある程度の構成は決定。

メロディはもう少し練りたいな。

シンプルで勢いのある曲にしたい。

みんなが一緒に声を出せる曲になってきてると思う。



最近CDを買ってくれた人たちから感想を聞く機会があって、聞いてみて思ったのは人によって感想は様々だな〜ってこと。

激しい曲がイイって人、静かな曲がイイって人、自分達が持っている曲の印象よりも激しくとらえていたり、逆に物凄くバラードだって感じていたり。

同じCDでも人によっては激しい曲が少なかったり、静かな曲が少なかったり。

そんなこんなでさっきも言ったみたいに今度の曲は分かりやすくて誰でも一緒に叫べるような物にしたいなって思った。

ライブで一体感ってのが生まれるような曲になってくれると良いなと思う。

勢いを伝えたい。

ハルキはこれまでハイハットになかった曲だって言ってる。

メンバーそれぞれにとっても新しい感覚を持って取り組む必要があるなって、シンプルなだけにそう思ってる。

この曲をやるってことは、俺にとって結構重要な意味がある。

去年から考えていたことが今年になって形になってきてて、最近はその結果を感じてる。

それを曲の中に最初から入れ込んであるイメージ。

この曲の中には今のハイハットが必要とするモノが入ってる。

そんな勢いをこめてる感じ。

次のライブに絶対にやる。

d0162711_01264492.jpg
曲のサウンドととしてRATがハマってると勝手に思ってるけど、どうなんだろうか?

JCとの相性良いなって思うエフェクター。

モディファイのお陰なのか。

JCはhiに挿す派だったけど、この前デイトリップのJCがlowしか使えず、それからlowにハマってる。

単純に音量調整が楽ね。

ギターマガジンでJCの特集をやってる号を買いそびれたんで、ネットで中古を探してポチッとした。

ホントは新品をポチッとしたら2日後に商品がないってメールと共に先方から強制キャンセルをくらったんで同じ値段で中古を買うハメになってしまった。

知ってることばかり書いてあったらいやだけど、少しでも勉強になればいいかと。

JC良いアンプだわ。

今後は岐阜のライブでも自分のアンプ持っていかずにJCになりそう。

さて、次回は3/25柳ヶ瀬アンツでBoys be Ambitiousのレコ発企画に参加します。

またまた便乗レコ発で参りますのでヨロシク☆




NEXT LIVE !!!

『Boys be Ambitious pre.''the start of ours''2017』

2017.3.25(SAT) @ YANAGASE ANTS
出演者:Naykid / inanity umbrella / unbacker(名古屋) / Boys be Ambitious / THE HI-HAT WHISKY
open 16:30 / start 17:00
ticket:adv.1,000yen / door.1,500yen[+1D 600yen]
※学割アリ(高校生以下対象 学生証提示で -¥500)
(岐阜県岐阜市 柳ヶ瀬通7-4 柳ヶ瀬観光ビルB1F)
TEL  058-213-7228

d0162711_20364689.jpeg


LIVE SCHEDULEはこちらから♪◆各種お問い合わせは thehihatwhisky@gmail.comこちらまで☆☆


by ta-chan_genki | 2017-02-24 01:35 | THE HI-HAT WHISKY


<< STUDIO WORK on 3/2      STUDIO WORK on ... >>