2017年 03月 03日

STUDIO WORK on 3/2

ハロー3月!!

社会人には諸々忙しい3月だぜ!!

今月のハイハットウィスキーはライブ1回しかないからみんなその日に会いに来てくれないと4月にまで会えないから是非是非是非是非だぜ!!

っとそんな3月はSTLEFiSHプレゼンツの企画に出ますよ!!
d0162711_20180125.jpg
ん?

STELEFiSH?

Boys be Ambitiousじゃなくて?って思った人!!凄い!!良く知ってる!

ウチのメンバーは(ナカ○ラちゃん)全然知らなかったよ。

改名したんだって。

俺ちゃんとメンバーには連絡したんだけどね。

改名って色々と大変だよね。

ホームページやSNS関係もだし、一番ネックは人の記憶と情報。

追いつけない人はずっと前の名前のままだと思ってる。

ナ○ムラちゃんみたいに。

知ってる人はかなりハイハット通だけど、我々ハイハットウィスキーも少し名前が変わってるんですよ。

実は最初はthe hihat whiskeyだったんですよ。

それがthe Hi-Hat whiskyになって今では大文字で統一してTHE HI-HAT WHISKYになってます。

最初のつづりはバンドを立ち上げて名前を決めたばかりのとき。

変更したのは確かファーストライブをする前。

そんで確かベレッタを発売するときに大文字になったはず。

whiskeyとwhiskyでは全然違うからね。

俺たちは日本生まれの英国育ちなのさ!

っということですね。

普段ジャックダニエルばかり飲んでますが、我々はバーボンではなくて英国スコッチウィスキーなんですね。

バランタインとかシーバス。

因みにカタカナ表記ではハイハットウィスキーなんですよ。

ウイスキーでなくて。

ウヰスキーです。

ウィなんです。

まぁそんな感じです実は。




d0162711_00484597.jpg
そうそう先日安く手に入れたこれを大きな音で試してみました。

いやぁ~すごく良いです。

この値段でこの音はすばらしいですよ。

このsoul foodだけで色々と楽しめる。

歪ませればそれなりに歪むし何よりサスティーンがね。

そして歪ませなくても使える。

キラリと光る音。

トレブルが付いてるんで音抜けに一役かっている感じ。

ハイハットでは使わないけど、家で弾くときに使いたくて買った。

これはね、本家と比べることを考えずにこれはこれで認めて使うってのが一番良いのではなかろうかと思います。

JHSから出ているMOD品もそこまで高くないし気にはなるけど、深追いせずにこの価格とクオリティーを楽しむ。




今やってる新曲を作り始めて今週で3週目。

もうゴールは見えてきた。

構成は決まったし、後は各々が詰めてくるだけ。

カッコイイ。

もうね今度の3/25にやるよ。

カッコイイ。


そんな中、ナカムラちゃんが突如目覚めたらしい。

開眼した。

これまでにないドラマーらしい動きと共にとてつもない進化をとげた。

急に『コツをつかんだ!!』とかって言って我々に見せてくれたんだけど、確かにイカしたドラマーになってた。

ただ、数回繰り返したあとに元に戻ってしまった。

まだ練習が必要みたい。

不得意だった分野を急にモノにして、その後また手放したナカムラちゃん。

この件に関して、『宿題としてやってきます!』とまた心にもない嘘を言っていました(笑)

実は最近色んな意味で吹っ切れたナカムラちゃんはその心境の変化が音に出てるなって。

今夜すごく伝わってきた。

俺も最近同じような感じで吹っ切れたところがあって実感していたし、プレイヤーの気持ちが音に出るってのは普通にあるんだなって再認識した。


d0162711_00502265.jpg
めちゃサラリーマンな感じ。

でもね、頑張って、楽しんでバンドやってるよ。

マジで。




さてさて、明日からは新曲の歌詞を考えよ。

イメージはある。

楽しみだ。

みんな聴きにきてね。


NEXT LIVE !!!

STLEFiSH pre.''the start of ours''2017』

2017.3.25(SAT) @ YANAGASE ANTS
出演者:
STLEFiSH / Naykid / inanity umbrella / unbacker(名古屋) / THE HI-HAT WHISKY
open 16:30 / start 17:00
ticket:adv.1,000yen / door.1,500yen[+1D 600yen]
※学割アリ(高校生以下対象 学生証提示で -¥500)
(岐阜県岐阜市 柳ヶ瀬通7-4 柳ヶ瀬観光ビルB1F)
TEL  058-213-7228

d0162711_20180125.jpg


LIVE SCHEDULEはこちらから♪◆各種お問い合わせは thehihatwhisky@gmail.comこちらまで☆☆


# by ta-chan_genki | 2017-03-03 01:58 | THE HI-HAT WHISKY | Comments(0)
2017年 02月 24日

STUDIO WORK on 2/23

さて春一番も吹いたってことでそろそろ春がやって来るんでしょうか

土曜日は髪を切りに行こう。

土日は寒いらしいから切り過ぎて風邪引かないようにしなきゃ。

こんばんはターキーです。

先週から作り始めた新曲は割りとサクサクと進んでます。

ある程度の構成は決定。

メロディはもう少し練りたいな。

シンプルで勢いのある曲にしたい。

みんなが一緒に声を出せる曲になってきてると思う。



最近CDを買ってくれた人たちから感想を聞く機会があって、聞いてみて思ったのは人によって感想は様々だな〜ってこと。

激しい曲がイイって人、静かな曲がイイって人、自分達が持っている曲の印象よりも激しくとらえていたり、逆に物凄くバラードだって感じていたり。

同じCDでも人によっては激しい曲が少なかったり、静かな曲が少なかったり。

そんなこんなでさっきも言ったみたいに今度の曲は分かりやすくて誰でも一緒に叫べるような物にしたいなって思った。

ライブで一体感ってのが生まれるような曲になってくれると良いなと思う。

勢いを伝えたい。

ハルキはこれまでハイハットになかった曲だって言ってる。

メンバーそれぞれにとっても新しい感覚を持って取り組む必要があるなって、シンプルなだけにそう思ってる。

この曲をやるってことは、俺にとって結構重要な意味がある。

去年から考えていたことが今年になって形になってきてて、最近はその結果を感じてる。

それを曲の中に最初から入れ込んであるイメージ。

この曲の中には今のハイハットが必要とするモノが入ってる。

そんな勢いをこめてる感じ。

次のライブに絶対にやる。

d0162711_01264492.jpg
曲のサウンドととしてRATがハマってると勝手に思ってるけど、どうなんだろうか?

JCとの相性良いなって思うエフェクター。

モディファイのお陰なのか。

JCはhiに挿す派だったけど、この前デイトリップのJCがlowしか使えず、それからlowにハマってる。

単純に音量調整が楽ね。

ギターマガジンでJCの特集をやってる号を買いそびれたんで、ネットで中古を探してポチッとした。

ホントは新品をポチッとしたら2日後に商品がないってメールと共に先方から強制キャンセルをくらったんで同じ値段で中古を買うハメになってしまった。

知ってることばかり書いてあったらいやだけど、少しでも勉強になればいいかと。

JC良いアンプだわ。

今後は岐阜のライブでも自分のアンプ持っていかずにJCになりそう。

さて、次回は3/25柳ヶ瀬アンツでBoys be Ambitiousのレコ発企画に参加します。

またまた便乗レコ発で参りますのでヨロシク☆




NEXT LIVE !!!

『Boys be Ambitious pre.''the start of ours''2017』

2017.3.25(SAT) @ YANAGASE ANTS
出演者:Naykid / inanity umbrella / unbacker(名古屋) / Boys be Ambitious / THE HI-HAT WHISKY
open 16:30 / start 17:00
ticket:adv.1,000yen / door.1,500yen[+1D 600yen]
※学割アリ(高校生以下対象 学生証提示で -¥500)
(岐阜県岐阜市 柳ヶ瀬通7-4 柳ヶ瀬観光ビルB1F)
TEL  058-213-7228

d0162711_20364689.jpeg


LIVE SCHEDULEはこちらから♪◆各種お問い合わせは thehihatwhisky@gmail.comこちらまで☆☆


# by ta-chan_genki | 2017-02-24 01:35 | THE HI-HAT WHISKY | Comments(0)
2017年 02月 18日

STUDIO WORK on 2/17

2月。

もうライブはない。。。

3月..........

25日までライブはない。。。

本当は2月にもう1本と3月にもう1本ぐらい入れたいんだけど、それは妄想ね。

3月と4月は2月以上にメチャクチャ沢山のオファーを頂いたんだけど、メンバーの仕事の関係でお断りしてます。

すみません。

この時期色々あるのよ社会人。


d0162711_01331723.jpg
ボードにまた帰ってきた子がいます。

前までイコライザーがいた場所にRAT2ちゃんが。
d0162711_01333926.jpg
RAT2 R-store MOD

ターキー2代目のRAT2ですが、かなり良いんですよ。1代目が悪かったワケでないですよ。

今夜久しぶりに引っ張り出してきて感じたのはメインのOCDに比べてノイズ多いなってこと。

OCDはJHSのMOD品なんで上質なのかな。

ノイズもないし、設定を変えればそれなりに色んな音が楽しめる。

バンドサウンドを乱さない良い子なんですが上品過ぎるところがあって

その点RAT2はやっぱディストーション。

良くも悪くもブリブリくるよね。

通常品よりもクリアな印象でキレイに音がのびる印象。

勿論OCDも設定次第ではゲイン上げてサスティーンものびるんだけど、RATはそれとはまた違ってサスティーンからのフィードバックがたまらない。

ノイズは気になるけど、逆にロックに向いてるのかなって思う。

サウンド面で最近はゲイン下げ目で歪ませすぎない音で目立ちすぎない風にしてたんだけど、気分的にはバンドとしてもう少し攻撃的に攻めて行きたいんでゲイン上げ目で行こうかなって思ってます。

最近アンプをJCばかり使っている。使い始めた頃は分らなかったけど、やっぱ定番として、名機として存在し続ける理由があるんだななんて実感してる。

凄くいいアンプ。

JCを使うようになってエフェクターの使い方も少し変わった。

最近エフェクトボードの中で使っているのってメインの歪でOCD、ソロでRCの二つだけ。

EPもイコライザーも使ってない。

この前のライブのときにトッコさんになんか言われて気づいて、それから必要ないものは外そうかなって。

明日にでも時間があったらボードの見直ししたいんだけど、OCDメインで気分によってRATなんてもアリだなって今夜感じた。

ソロもRCがあればOKだし。

EPとイコライザー無しでいこうかな。


そういえば、この前のキンビスのときにSTAB 4 REASONのMATSU-Qさんが色々と褒めてくれた。

ギターの音なんかも褒めてもらって、久しぶりにカッコイイバンド見たぜ!的なことを言ってもらって昔弾き語りで一度ご一緒させて頂いたっきりなんだけど、覚えててくれて嬉しかったし、何より、JCで今の設定でカッコイイってのが認めてもらえたのがこの半年ぐらいの自分の努力の成果として実感できたのが嬉しかった。

なんだか良く分らないけどJCを使っている事自体を褒めてもらえた。



ひまつぶしの悟ちゃんとも少しJC談議したな。

っということで当分JCでいこうかなと思った次第です。





d0162711_01335219.jpg
最近飲むヨーグルト飲んでます。

ナカムラちゃんに違う種類のものを飲んでもダメですよって言われたからこればかり。

毎日飲まないと気がすまない。

お陰様なのか、最近は風邪も引かないし、喉の調子も嘘の様に良い。

オススメです。



今夜は新曲作りを再開。

個人的にベースのリフから始まる曲がやりたくて、ガッキーがいくつか弾いたリフの中で1つ選んでスタート。

今度のライブまでになんとか間に合わせいなと思ってる。

最近作る曲はハイハットとしては緻密というか細かい感じで、ギターのリフありきではあるけど、メロディーのキレイなもの、所謂歌もの気質な曲が多かったんで、少しそれよりもパンクというか、繊細さの薄れたある種のチープ感と徹底的なリフレインを追求したい。

メロディーは極力いらない。

バンドとして前に出る為のサウンドを軸にした曲を作りたいなという感じ。

バンドは4人でやってるんだけど、初期は基本俺の作った曲。

そこから最近はガッキーの趣向を取り入れた緻密な曲。

またここから初期に近いイメージでメンバーのそれぞれの持ち味を注ぎ込めたらいいなと考えてます。

ハルキとナカムラちゃんにスポットを当てたいってのもあるかな。

この前のひまつぶしのライブを見てルーツを大切にするのって重要だなとも感じたし、6周年としてCDを出して、ハイハットとしてまた初期の衝動を取り戻す良い機会かなとも感じてる。

ウチのバンドの売りは切なさとリフレインだと勝手に思ってるから、ここからまたその部分の探求が出来たら最高だなと思う。

ギター練習しよ。




NEXT LIVE !!!

『Boys be Ambitious pre.''the start of ours''2017』
2017.3.25(SAT) @ YANAGASE ANTS
出演者:Naykid / inanity umbrella / unbacker(名古屋) / Boys be Ambitious / THE HI-HAT WHISKY
open 16:30 / start 17:00
ticket:adv.1,000yen / door.1,500yen[+1D 600yen]
※学割アリ(高校生以下対象 学生証提示で -¥500)
(岐阜県岐阜市 柳ヶ瀬通7-4 柳ヶ瀬観光ビルB1F)
TEL  058-213-7228

d0162711_20364689.jpeg

LIVE SCHEDULEはこちらから♪◆各種お問い合わせは thehihatwhisky@gmail.comこちらまで☆☆


# by ta-chan_genki | 2017-02-18 01:40 | THE HI-HAT WHISKY | Comments(0)