TURKY☆のthe Hi-Hat whisky な日々

mggenki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2016年 06月 29日

STUDIO WORK on 6/28

火曜日ですけど、こんばんは。

リハでございました。

日曜日のライブの興奮冷めやらぬままの今夜はナカムラちゃん歯医で遅刻です!

と私の新兵器!
d0162711_19573499.jpg
前回に引き続きまだボヤケてる(笑)!?

d0162711_00465505.jpg

買ってしまいましたOCD!

しかもJHSのMOD品。

いくつかのお店でOCDを試奏させてもらってゲインを上げたときのローと言うのか、ミッドの下の方と言うのかが、コモると言うか、太くなりすぎるのが気になっていて、トーンである程度抜けを良くしてもやっぱり太い。

これまで使っていたjoyoコピー品は今回買った物とは別物でした。

似てる風な感じ?

『芸能人の◯◯に似てるよね!?』って言われている人を、確かに似てるな〜なんて思って実物と比べら『似てる風な感じだね!うん!似てる似てるよ!口元とかなんとなく…。』みたいな感じ。

OCDはバージョーンで音が随分違うんで、現行品のバージョン7とjoyoのコピー品では違うのは当たり前なのかも。

MODしてあるしね。

でもjoyoのが音悪いかと言うと、そうでもない。

どの音を求めているかがポイントなんでしょうね。

自分一人だけで弾くなら完全にMOD OCDが良い音出てるなって思ったけど、バンドとなると一概には言えず、他のエフェクターとの兼ね合いもあるんで今夜だけではセッティングを詰められなかった。

まずまずのところまでは持っていけたけど、さすがこれまでのセッティングは長い間掛けて詰めてきただけあって超えられなかった…。
d0162711_01035596.jpg
RCとEPを逆にしてみたり。

アンプの方で調整してみたり。

色々試してみたけど、何となく満足いかない感じ。

次回は久々にイコライザー使ってみるかな〜。

とりあえず、しばらく使ってみてダメなら前に戻して売るぐらいのつもりでやってみよ。


流石にライブ後の週明け火曜日ダラダラしちゃったね。

セットリストは決めれたけど、声も出ないしオジさんもうグッタリだわ。

ナカムラちゃんも完全に別の世界にいたな。

みんなお疲れした!!



NEXT LIVE !!!

『I HATE THE LET'S GO's TOUR #31』
2016.7.9(SAT) @ CULB ROOTS
出演者:ザ・サイクロンズ / THE LET'S GO's / That's a NO NO / 非常のライセンス / Velvet Go! Go! / THE HI-HAT WHISKY
【DJ】TONG(チェリータイムス) / Baw(Baw Planning)
open 17:30 / start 18:00
ticket:adv.2,500yen / door.3,000yen[DRINK別500yen]

チケット発売日 4/10(日)
ぴあ (Pコード 296-762)
ローソンチケッ(Lコード42889)
e+
(岐阜県岐南町上印食 8-50)
TEL  058-248-7565

d0162711_12130339.jpg






LIVE SCHEDULEはこちらから♪◆各種お問い合わせは thehihatwhisky@gmail.comこちらまで☆☆

NEXT LIVE !!!


2016.6.26(SUN) @ GIG&BAR KING BISCUIT
出演者:Creepy Tones(nagoya)/Velvet Go!Go! / GENERATONS/ ミヤザキアツシ(subterranean) / THE HI-HAT WHISKY
open 18:00 / start 18:30
ticket:door.2,300yen[1DRINK IN]
(岐阜県岐阜市本郷町2-17ダイナビルB1F)
TEL  058-252-3626
d0162711_11232331.jpg






LIVE SCHEDULEはこちらから♪◆各種お問い合わせは thehihatwhisky@gmail.comこちらまで☆☆


by ta-chan_genki | 2016-06-29 01:13 | THE HI-HAT WHISKY | Comments(0)
2016年 06月 27日

LIVE REPORT @ GIG&BAR KING BISCUIT 6/26

昨夜GIG&BAR KING BISCUITへお越し頂いた皆様ありがとうございました☆

梅雨の晴れ間で涼しい陽気の中、昼寝してから現地へ。
d0162711_12262531.jpg
ナカムラちゃんはサンダルです。

本番は素足だったのかな。

d0162711_12294502.jpg
キンビスに着いてまず確認したのはカレーの有無。

ある時はいつでも食べれると思って王将へ行っちゃったりするんだけど、無いと無性に食べたくなるキンビスカレー。

今回は最初からキンビスカレーにロックオンでしたからあって良かった。


ビールを飲んでいると対バンの皆さんが続々と。

d0162711_12333607.jpg
アツシさんピンかと思ったら急遽subterraneanになった。

ライブは今までの中で一番優しい感じのサブタレ。

ボーカルもギターも優しい音でした。
d0162711_12375076.jpg
一緒にBUZZHOUSE行きたいな。



d0162711_12391789.jpg
suicideTV.はピンチヒッターで登場。
d0162711_19211685.jpg
Velvet Go!Go!はshinさんがピンチヒッター。

7/9のCULB ROOTSでも一緒なんでよろしくです☆


d0162711_19211829.jpg
THE HI-HAT WHISKY
d0162711_19211933.jpg
キンビスの魔物には出会わなかったです。

なんなら今までで一番良い音が出てた。

よく聞こえたな〜。

d0162711_19222350.jpg
はい。

ナカムラちゃんです。

彼また曲順を忘れてましたね。
d0162711_19223262.jpg
そんな彼も誕生日を迎えまして、オジさん感が増してまいりました☆

ベルゴーのサチコも誕生日を迎えたそうな。

育ったのはほぼ平成ですが、昭和時代の女です。

お二人共おめでとうございます。
d0162711_19235121.jpg
私、夏っぽい感じ出てますでしょうか?
d0162711_19215707.jpg
若干寒かったです。
d0162711_19242034.jpg
暑がりのハーキーは暑いからTシャツでやります!って言いつつも寒くなって長袖。
d0162711_19245975.jpg
今回は久しぶりにキンビスでも足元フルセットでやってみました☆

良い感じでした。
d0162711_19253741.jpg
全体のバランスも良かったし、キンビスでメンバー全員が写真に写れるってなかなかないんで、今後はこの立ち位置だね。

お客さんには後ろに下がってもらう形になるけどね。



d0162711_19241221.jpg
ハイハットのカリスマ親衛隊長ノリさん☆
d0162711_19262107.jpg
そんなノリマミから何のタイミングか分からないプレゼントを頂きました☆

ありがとうございます!

実用的かつオシャレなグラスです。



d0162711_19261061.jpg

キンビス楽しい夜でした。

色々あってちょっとセンチメンタルジャーニー気味だったけど、これでまた次のライブまで生きていける気がします☆



d0162711_19573499.jpg
さてさて、ついに最新兵器が私の元へ届いたので、これから試してみたいと思います☆

メチャボカシてみたけど、分かる人にはすぐ分かるな。

明日のリハが楽しみだ☆

NEXT LIVE !!!

『I HATE THE LET'S GO's TOUR #31』
2016.7.9(SAT) @ CULB ROOTS
出演者:ザ・サイクロンズ / THE LET'S GO's / That's a NO NO / 非常のライセンス / Velvet Go! Go! / THE HI-HAT WHISKY
【DJ】TONG(チェリータイムス) / Baw(Baw Planning)
open 17:30 / start 18:00
ticket:adv.2,500yen / door.3,000yen[DRINK別500yen]

チケット発売日 4/10(日)
ぴあ (Pコード 296-762)
ローソンチケッ(Lコード42889)
e+
(岐阜県岐南町上印食 8-50)
TEL  058-248-7565

d0162711_12130339.jpg






LIVE SCHEDULEはこちらから♪◆各種お問い合わせは thehihatwhisky@gmail.comこちらまで☆☆


by ta-chan_genki | 2016-06-27 20:01 | LIVEレポート | Comments(0)
2016年 06月 25日

STUDIO WORK on 6/24

早いもので6月もそろそろ終わりが見えてきましたね。
d0162711_01404878.jpg
2016年も折り返しですか。

実に早いものです。ハイハットウィスキーもこの半年間色々とやりこんできたんで成果が見え始めてます。

ホント。


4人になってから曲も増えてきたし、レコーディングしたいな〜。

バンド活動の今後の目標も一度しっかりと考えないといけないな〜。

等々、色々と想いを巡らせつつの今夜。

ナカムラちゃん遅刻です。

そしてお疲れモード。

若干焦点が合ってない。

こんなときのナカムラちゃんはテンポがゆっくり目。

疲れてるんだよサラリーマン!!

疲れててもなんとかやり切ろうって気持ちは伝わる。

これライブでも同じだなっと感じました。

d0162711_01501690.jpg

メンバーには感謝してるし、俺も頑張ってる。

きっとメンバーそれぞれがそう感じてるし思ってる。

個人的に今年2月ぐらいからずっと不調でメンバーにも迷惑掛けてるターキーですが、人間なんでそんな時もあるよぐらいの気持ちになれたのが最近。

自分が自分を許せないジレンマの中で初めて歌うことと向き合えた気がしてます。

自分で仮説を立ててトライアンドエラーの日々。

今夜ひとつの結果を実感して次の段階へ進む感覚。

不調だった部分は取り除けて、ここからはトレーニングの段階に入ったと考えてます。

何の話だ?って感じですが、結果が出たら報告出来るかなと思ってます。

似たような事で悩んでいる人もいると思うので、結果を出したい。

まっ、とにかく頑張ります☆



d0162711_01513323.jpg
バンドサウンドって素晴らしい。

今夜はセットリストを何回かやったんだけど、最後のターンは歌わずにギターを弾きつつ聴きに徹してみたのよ。

すげぇイイと思った。

この4人で追求してきた事が音になって出てる。

それをガッチリ感じる事ができた。
d0162711_02143368.jpg
個人的に今メインの歪エフェクターの変更を検討してるんだけど、一生このクソ安いコピーでも良いんじゃないか!?って思う程良い感じ。

まぁでも更に良くなる可能性も考えるとやっぱあのエフェクター欲しいな〜。

今夜はアンプで低音を少し削ったら凄く良かった。

その日の体調で音も違って聴こえるって言うし、何が正解か分からないけど、とりあえず今現在はコピーのエフェクターで良い感じ。

逆にそれが良いんじゃないかと思う程。



色々想いが錯綜してるんで色々書きましたけど、とにかく言えることは…
d0162711_02013815.jpg
日曜日はキンビスです。

よろしく☆


NEXT LIVE !!!


2016.6.26(SUN) @ GIG&BAR KING BISCUIT
出演者:Creepy Tones(nagoya)/Velvet Go!Go! / GENERATONS/ ミヤザキアツシ(subterranean) / THE HI-HAT WHISKY
open 18:00 / start 18:30
ticket:door.2,300yen[1DRINK IN]
(岐阜県岐阜市本郷町2-17ダイナビルB1F)
TEL  058-252-3626
d0162711_11232331.jpg






LIVE SCHEDULEはこちらから♪◆各種お問い合わせは thehihatwhisky@gmail.comこちらまで☆☆


by ta-chan_genki | 2016-06-25 02:02 | THE HI-HAT WHISKY | Comments(0)
2016年 06月 16日

STUDIO WORK on 6/15

d0162711_01004651.jpg

明日の仕事への負荷MAXでもやるんです。

今夜は前回のライブの反省会も行ないつつ、セットリストを決めつつ、次のライブへの新しい何かを模索した感じでした。

セットリストを決める中で最近やってない曲をやってみたら完全にアウトでしたね(笑)

たまにはやらないとね。忘れちゃう。。。

それとは別になんだか今夜は音が違う感じに聴こえたというか、全体的に集中力が無いというか何というか。

まぁ音ってその辺りはモロに出る。

その日の体調なんかもそう。

疲れが出てると音で分かる。

ホントと分かりやすい。







そう言えば、

ライブの翌日にエフェクターを色々試してきたんです。

歪ペダルばっかり。

10個ぐらい試してみて最終的に2つまで候補を絞った感じ。

d0162711_20551294.jpg

1つはOCD。

これは今使っているのがOCDのクローンってこともあって導入にあたって違和感はないなと思ってたら…

現行バージョンの1.7は正直別物!

うん、扱いやすい。

歪を上げても低音が出すぎることも無く、LPの方もモコモコしにくいんでかなり使いやすい。

欲を言うなら別のフットスイッチでHPとLPが使い分けられるといいな。

そうすれば曲による使い分けが出来る。

まぁそんな使い方しないかもしれないけど。

いいなぁ~って思ったのはギター側でボリューム下げたときの追従性と言うか、クリーンに近くして使うことが出来る。

まぁ高いペダルってそうい感じよね。



d0162711_20551419.jpg

そしてもう1つはVemuram Galeaね。

Jan Rayの影に隠れて売ってるお店が少ないんだけど、これはかなり使える。

完全にクリーンとはいかないけど、軽い歪からそれなりに強い歪まで対応できる。

ゲインは使いやすい部分が広くとってあるというか、個人的にはイイ塩梅。

どこに合わせても使える歪って感じ。

トーンも高、中、低の3種類付いてて、結構効く印象。

今回はトリマーを調整することはしなかったけど、それを使うと結構キャラクターをいじれるらしい。

お値段はかなりお高いんですけど、1台何役って考えると逆にお手ごろかも?

ただ、そんな色々な音が出したいワケではないとなると…。

バンドによって音を使い分ける様な場合は重宝しそう。

ただ両方に言えるのが、抜けすぎて他の楽器とのバランスを崩すことのできるペダルなんで気をつけないとイカンですね。

私のクローンちゃんはそのあたりイイ塩梅にコモってると言うか、ボヤけている感じなんで良いのかも。。。

とりあえず、その2つで悩んでますが、買わないかもしれないという選択肢は割とあり得るし、直ぐに買っちゃうかもしれない。

ただやっぱりバンドのバランスって大事ですから闇雲に変えてまた元の木阿弥ですよってなっちゃうのはね。。。


d0162711_20551699.jpg

さてさて次のライブは6/26のキンビス。

キンビスの魔物との戦いはどうなるか。

ゼヒゼヒお越し下さい☆



NEXT LIVE !!!


2016.6.26(SUN) @ GIG&BAR KING BISCUIT
出演者:Creepy Tones(nagoya)/Velvet Go!Go! / GENERATONS/ ミヤザキアツシ(subterranean) / THE HI-HAT WHISKY
open 18:00 / start 18:30
ticket:door.2,300yen[1DRINK IN]
(岐阜県岐阜市本郷町2-17ダイナビルB1F)
TEL  058-252-3626
d0162711_11232331.jpg






LIVE SCHEDULEはこちらから♪◆各種お問い合わせは thehihatwhisky@gmail.comこちらまで☆☆



by ta-chan_genki | 2016-06-16 01:00 | THE HI-HAT WHISKY | Comments(0)
2016年 06月 13日

LIVE REPORT @ CLUB ROOTS 6/11

6/11CULB ROOTSにお越し頂いた皆様ありがとうございました!!

ハイハットウィスキーのホームはこのCULB ROOTSですから負けられない戦いだったんですが如何だったでしょうか?
d0162711_20494932.jpg




今回は出番早めの2番手で、リハも早くて1番手。

リハに関しては前回のOYS同様に思うように出来たと思います。

バランスも取れててかなりやりやすい状況を作ることができたな。

正直返しが何も返っていないと教えてもらうまでは何も気がつかなかった。

ボーカルだけが返って来ている状況が普段の練習の状態ではあるんで何も違和感は無かったし、今回は全部の音がクリアに聴こえるな~なんて思ってしまったぐらいだったからこれまでの努力が形になってるなって実感。

シンバルがデカイなって感じはしたけど、いつも使っているものよりも音量のあるヤツだったんだろうな。

ロックだからってシンバルバンバン過ぎるのは聴いててシンドイのよね。

今回は大丈夫な範囲だったかな。





リハ終わりでウッドローズのターシさんが『久しぶり~』って声かけてくれたんで嬉しかった。

なんだかんだで3?4?回目の対バン。

前回はもう1年半ぐらい前か。

『やってる?』

『月2回を上限にやってますよ』

『2回は厳しいな』

って感じになって。

確かにな~。

もっとやりたいけど、色んなバランスを考えるとこれが現状ベスト。

ブロのマーさんとも話しをしたけど、結局は自分の音を信じてやるしかないってな具合でその日は自分を納得させました。





d0162711_20502666.jpg
本番まで時間がありまくりだったんでみんなでサイゼリアという超高級ファミリーレストランへ。

俺は超高級パスタと贅沢ピザを。

水は自分で好きな量を注ぐことの出来るシステムとなっており、若手メンバーの2人は我先にと水を注ぎに行っていた。

意識高い系の我々としては大変居心地が良く、ライブの話をしながらリラックスして過ごした。


そしてサークルKというこれまたブティックの様に品物が陳列されたコンビニエンスストアへ向かい、そこで超新鮮鳥皮の串と幻の日本酒を購入しルーツへ。
d0162711_20510329.jpg

しかし超新鮮鳥皮串をどこかに置いたまま食べ忘れてしまい実に悔しい思いをした。。。

俺の鳥皮を食べたのは誰だ!?



d0162711_20513508.jpg
っとまぁそんなリラックスした時間を凄しつつ、DJ NAOちゃんと地元話。

なんだか知らない間に地元のヤンキーの話を熱弁してもらいました(笑)

d0162711_20521541.jpg
HOTELs

私はHOTELsが好きなんですよ。

ここもメンバーチェンジが多いですね。

解散したのか?と思うほど活動してなかったりするなか最近は精力的なんでホッとしてます。
d0162711_20524700.jpg
カズマン例の件は任せておいてちょ☆

HONEY MAKERのユダさんもカズマンのこと誉めてたよ。

d0162711_20563879.jpg
THE BROTHELS

よくよく思い出すと初めて観たブロセルズはこの場所だったと思う。

確かWLHとかガンテツが出てた。

10年近く前かな?

全然勢い衰えてない。

こちらもメンバーチェンジしながらも続いているバンドですが、やっぱりいつでも現在進行形でそのときのメンバーが1番良いのが素晴らしいと思う。


d0162711_21013062.jpg
HONEY MAKERは写真撮り忘れたんだけど、釘付けだったよ。

そんなに激しくない感じ。

バランスが素晴らしかった。

初めて観させてもらったけど、曲知らなくても楽しめたから本物だと思う。

8/20に磔磔でワンマンだそうです☆

俺も磔磔でやりたいな〜。


d0162711_21054277.jpg
LONESOME DOVE WOODROWS

好きなんだよね〜CDもほぼ全部持ってる。

ターシさん男前だし、カミソリみたいに激しいかと思えば優しい曲もある。

HONEY MAKERのときもそうだったけど、最前列で楽しみました。

そんで両隣の女性ファンに『今日僕対バンしたんですよ〜良いでしょ〜?』と自慢してやりましたよ(笑)

『え〜うそ〜』的な感じで羨ましがってましたよ。

ヘンテコダンスをして楽しんでいたら後から誰かに前50回転ズのときにいた人ですよね?的な事を言われましたが、あの時も恐らくヘンテコダンスを踊っていたんだろうと思います。

それ私です。

まぁライブハウスって面白い所で、俺も数年前に観に行ったライブで見つけた面白そうな人に久しぶりに遭遇したんで話しかけて、ちょっと想い出に浸ってみたり。

先日GWFのライブで隣にいた人に話しかけてライブ観に来てと言っていたら観に来てくれて。

他にも私は覚えていなくても声を掛けてしまっている場合があると思うので身に覚えのある方は是非観に来て下さい。

d0162711_21333280.jpg

THE HI-HAT WHISKY

如何だったでしょうか?

d0162711_21333378.jpg

この笑顔ですよ。

楽しかったのよ。
d0162711_21333922.jpg

ガッキーもスランプを完全に抜けたね!

ライブ中に分かったもん。

d0162711_21334146.jpg

私も楽しかったですよ!

昔みたいにフワっとした感じでやらせて貰いました。

良い意味で何も考えてない状態でやれたかな。


ソロでアコースティックのライブをやらせてもらう時に近い感覚で自然にやれたと思います☆

d0162711_21334260.jpg

そしてこの中央に座ってバチを握りしめている男!!

やりやがったよ!!

4曲目を完全にスッ飛ばして5曲目にやる曲をやって、そのまま1曲少ない状態で最後の曲を始めたから止めたよ俺!

久しぶりに止めたね。

俺曲を途中で止めるの………


楽しい。

ホントに楽しい。

だってあり得ないもんね。


昔タブチさんの時にも止めたね(笑)



でも今回のトラブル楽しかったし、ちょっと嬉しかったね。

今までならそんなミスしたらナカムラちゃん動揺しまくりだったけど、そこから逆に更に良くなった。

ナカムラちゃん集中してたね。

そのあとの最後の曲は急遽変更したんだけど、メンバー間で意思疎通できてたのか、みんな余裕があったからか問題なくやれた。

成長したなって思った。

d0162711_21364388.jpg

d0162711_21370925.jpg

d0162711_21372745.jpg
最高だったよ。

どんどん良くなるよハイハットウィスキー☆

これからも頑張ろ!



NEXT LIVE !!!

2016.6.26(SUN) @ GIG&BAR KING BISCUIT
出演者:(Creepy Tones(nagoya)/Velvet Go!Go! / GENERATONS/ ミヤザキアツシ(subterranean) / THE HI-HAT WHISKY
open 18:00 / start 18:30
ticket:door.2,300yen[1DRINK IN]
(岐阜県岐阜市本郷町2-17ダイナビルB1F)
TEL  058-252-3626
d0162711_11232331.jpg






LIVE SCHEDULEはこちらから♪◆各種お問い合わせは thehihatwhisky@gmail.comこちらまで☆☆


by ta-chan_genki | 2016-06-13 21:46 | LIVEレポート | Comments(0)
2016年 06月 10日

STUDIO WORK on 6/9

ハイ!今日はロックの日だぜ!!

日本だけですけどね。

ロックバンドな我々は今夜もリハでございました。



そんなロックの日はカラッと快晴では無くて午前中は雨降って湿っぽい1日でした。

土曜日は晴れる感じの予報なんで良しとします。

d0162711_02142960.jpg
気合いを入れるというのか、入ってはいるけど入れすぎないというのか、要はバランス良くという感じで。

初心に戻って全てを楽しもうと気合いを入れたワケです。

6/11のライブはそれぞれのロックをぶつけ合うライブになるんだろうと思う中で、ハイハットウィスキーってどんなバンドなんだろうか?と考えてみたんだけど。。。

結局分かりませんでした。

そもそも自分ってどんなバンドマンだろうか。

d0162711_22241890.jpg


ステージの上と下で人格が代わるってのは良く聞く話で、ステージ上の私を怖いと思われる方が割りといらっしゃるらしく、ステージ下での代わり様にギャップ萌するとかしないとか。。。

しないか。。。

別に怖い人じゃないんですよ。

以前、眼つきが怖いと言われて隠すためにサングラスかけたら更に怖くなったなんてこともありましたが(笑)

別に怖く見えるようにやってるワケではないんですよ。

ラフにやろうとして酒を飲みすぎてラフを通り越して何かが乗り移ったようになって怖いとか(笑)

別に怖い人の霊を憑依させたとかってワケではないんですよ。

人生うまくいかないものです(笑)

私の場合はその日の自分の自然な感じを出しているつもりなんですよ。

ステージの上で出来る限り自然に振舞ってアレなんだろうと思います。


例えば写真をとってもらうときにカメラマンから『笑って~』って言われるんだけど、自分は精一杯笑っているみたいな。

で後から写真見ると笑ってない、、、みたいな。。。

ワザとじゃないんですよ。

心は笑ってるんですよ。

っとまぁ、そんな人間が4人集まってTHE HI-HAT WHISKYです☆

メンバーみんなで考えて、導き出した答えは、

『自然にありのままでやる・無駄にカッコつけない』

ロックバンドなのにカッコつけない!!

ただ、ダサカッコイイとかってのも違くて、素でいくって事です。

だから、次のライブで我々がカッコ良くみえたら素でカッコイイって事です(笑)

何を言っているのか分かりにくいですね。

ライブで表現できれば一番分かりやすいので、とにかくやってみます。

んでもってライブを観てもらって何かしらコメントを頂けると嬉しいです。



今夜はセットリストを回して、ミーティングして、色々考えて。

楽しい夜でした☆

d0162711_22242084.jpg

そして今夜弾いてみて改めて思った。

俺のエフェクターはコピーだけどイイ音してる。


NEXT LIVE !!!


『ROOTS OF ROCK』
2016.6.11(SAT) @ CULB ROOTS
出演者:LONESOME DOVE WOODROWS / HONEY MAKER / THE BROTHELS / HOTELs / THE HI-HAT WHISKY
open 18:00 / start 18:30
ticket:adv.2,500yen / door.3,000yen[DRINK別500yen]

チケット発売日 4/10(日)
ぴあ (Pコード 294-527)
ローソンチケッ(Lコード42553)
e+
(岐阜県岐南町上印食 8-50)
TEL  058-248-7565
d0162711_20421892.jpg






LIVE SCHEDULEはこちらから♪◆各種お問い合わせは thehihatwhisky@gmail.comこちらまで☆☆


by ta-chan_genki | 2016-06-10 00:52 | THE HI-HAT WHISKY | Comments(0)
2016年 06月 08日

エフェクター欲しい

d0162711_02143368.jpg
これ、メインで使っている歪です。

去年の11月に買ったんですアマゾンで。

3980円。

塗装は先日削ってしまったんですが、元々は次の写真の般若柄のヤツです。
d0162711_02324221.jpg
JOYOってブランドが出してるOCDのコピーモデル。

この金額でこれなら全然アリなレベルでアリというか、スゲーなって感じ。

エフェクターって高いものから安いものまでありますが、値段が全てではない部分がありまして。

更に言うと、全ての人が納得してこのエフェクターが世界一だ!みたいなのも無いんですね。

恐らくは好みという部分が大半を占めている。

更には噂、巷での評価、そして機材とのマッチングなんかもあって、これが一番イイ!!ってのが決められないものなんだと思ってみたり。

このエフェクターと言う物は有名なものになるとコピーモデルが存在して、更にそのコピーも1社だけでなく複数社から発売されるという状況になってます。

特許とかってどうなってるのか分からないですが、実際そのコピーの素になってる有名なエフェクターでも何かをベースにその弱点を克服した・・・的なものが多い。

よく分からない世界です。

CDで言うところの海賊版みたいなことだと考えると。。。




で、このJOYOのエフェクターですが、悪くないんですけど、なんだか音に納得出来てない自分がいるんですよね。

安物だからとかコピーだからとかってのは置いておいて、音は悪くないですけどね。

方向性はおおよそ合ってるけど、なんだかちょっとって状態。。。


それこそ好みの問題。

楽器屋さんでOCDの現行バージョンである1.7を弾いたら良くって、欲しいな~ってなったんですが高いんですよね。

バージョンによってかなり音が違うみたい。

YouTubeで比べている動画を見ても音の違いが分かるぐらいなんで、俺のコピーを楽器屋へ持っていって弾き比べたらショック受けちゃうぐらいかもしれない。

逆に目をつぶって弾いたら聞き分けられないかも。。。

やっぱり好みだけでなく噂やら評価やらネームバリューなんかも加わって、音に納得出来ないのはコピーだからだ!なんて思ってみたり。

結局自分の技量を棚に上げつつ、金に物を言わせて良いモノを買って満足したら、次を買う。

結果的に使わないエフェクターが増える。

何が言いたいかって言うと、OCD欲しいってことね。

来月はボーナス出るから買うか!

いや、その前にいらないものを売ろう!




NEXT LIVE !!!


『ROOTS OF ROCK』
2016.6.11(SAT) @ CULB ROOTS
出演者:LONESOME DOVE WOODROWS / HONEY MAKER / THE BROTHELS / HOTELs / THE HI-HAT WHISKY
open 18:00 / start 18:30
ticket:adv.2,500yen / door.3,000yen[DRINK別500yen]

チケット発売日 4/10(日)
ぴあ (Pコード 294-527)
ローソンチケッ(Lコード42553)
e+
(岐阜県岐南町上印食 8-50)
TEL  058-248-7565
d0162711_20421892.jpg






LIVE SCHEDULEはこちらから♪◆各種お問い合わせは thehihatwhisky@gmail.comこちらまで☆☆


by ta-chan_genki | 2016-06-08 20:44 | LIVE情報 | Comments(0)
2016年 06月 04日

STUDIO WORK on 6/3

今夜のリハ気合い入れてやりました。

でも何だか煮え切らない。

気合いってなんなんですかね?

ウチらってそんなスポ根系バンドじゃなかったよね。

d0162711_02142686.jpg

いつの間にか忘れてしまった過去の自分達の姿。

一度リセットしよ。

自分達の色を殺さない。

初心に戻ったつもりでやってみよ。

d0162711_02142897.jpg


俺らがステージに立ってるのってなんのタメなんだろうか?

何がそこに居続けようとする理由なんだろうか?

ギチギチに決まったプログラムは何も生まない。

楽しみたいのよ。

I can fly.




d0162711_02142960.jpg


そんなこんなで次回ライブのセットリストも決定したんで、それでもって来週の土曜日はドラマティックで素敵な夜を戴きに参上します。

久しぶりの曲もやりますよ。

最近スランプだ~っと凹み気味のガッキーを応援しに来てくれる方々お待ちしております☆
d0162711_02143150.jpg

当日来られるか分からない方でも、急に時間が空いてしまった方でも、CULB ROOTSの場合は来て受付で『ハイハットウィスキー見に来た!!』って言って貰えれば前売りで入れるんで大丈夫☆

そしてそして今後、別のライブハウスの場合でも同様に前売りの金額で入場できる様に『ウィスキーズ取り置き』にて対応します!

『ウィスキーズ取り置き』とは?

当日急に観に来て下さった場合や、我々に連絡がつかない場合でも前売りにて対応が可能になるそんな夢の制度でございます☆

取り置き対応出来るライブハウスの場合、受付で『ウィスキーズ』と言ってもらえれば取り置きと同じく前売り価格にて対応させて頂きます!

ライブハウスによって取り置き制度がなく、入場時にバンドの名前を言ってもらえれば良い場合もありますのでその場合は『ハイハットウィスキー』と言ってもらえれば大丈夫です☆

そんなワケですので受付でドンドン『ウィスキーズで!!』と言ってやって下さい☆

d0162711_02143368.jpg

それにしても今夜の俺はセッティング良かったわ〜。

イイ音の出てた。

新曲のイメージも少し話し合ってセッションした。

なんとなく出てきてるけど、今夜はほどほどで終了。

次回からはもっと上手くやれると思う。

楽しみだわ☆






NEXT LIVE !!!


『ROOTS OF ROCK』
2016.6.11(SAT) @ CULB ROOTS
出演者:LONESOME DOVE WOODROWS / HONEY MAKER / THE BROTHELS / HOTELs / THE HI-HAT WHISKY
open 18:00 / start 18:30
ticket:adv.2,500yen / door.3,000yen[DRINK別500yen]

チケット発売日 4/10(日)
ぴあ (Pコード 294-527)
ローソンチケッ(Lコード42553)
e+
(岐阜県岐南町上印食 8-50)
TEL  058-248-7565
d0162711_20421892.jpg






LIVE SCHEDULEはこちらから♪◆各種お問い合わせは thehihatwhisky@gmail.comこちらまで☆☆



by ta-chan_genki | 2016-06-04 02:14 | THE HI-HAT WHISKY | Comments(0)