<   2014年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2014年 11月 29日

recording on 11/29

d0162711_23031570.jpg
今日はハイハットウィスキー初のちゃんとしたレコーディングをしてまいりました。

滋賀にあるWOOD GARAGEさんにお邪魔して試行錯誤、空前絶後、概ね良好でなんとかやりきってまいりました。

ハイハットはこれまでレコーディングをやろうやろうとしつつも出来なかったんですが、今回のラジオ出演を機に録ってみますかとなりました。

俺自身はどこで録ろうか色々調べつつ数年間過ごしてきたワケですが、半年ぐらい前に見つけたWOOD GARAGE さんがキャンペーン中で安かったのと先日SFTでご一緒したよがり座がそこでレコーディングしててイイ感じだなと思ったのがきっかけで今回お世話になりました。

まず、先に行っておきますが、WOOD GARAGE さんオススメです。

d0162711_23024167.jpg
ナカムラちゃん、色んなプレッシャーの中、良くやり切ってくれたなと感謝。
d0162711_23025629.jpg
ズーキー、お疲れの中、長時間お疲れ。

名言『もう当分クリックは聞きたくない」は忘れません。
d0162711_23024995.jpg
今回は考えた結果ドラムとベースを一緒に録りました。

難航したけど、これは安牌だったなと思います。
d0162711_23033411.jpg
ガッキー、バンドサウンドの顔なんで欲が出るところだけど、バッチリ決めてくれたなと思います。

エンジニアの中川さんも『いい音してますね』と太鼓判。

俺もいい音してるな~って思った。
d0162711_23032612.jpg
俺は簡単なバッキングと短いソロだけだったんでスルっと終了。

自分で言うのもなんですが、ソロメチャカッコイイです。

ギターやってて良かったって思った瞬間でした。

d0162711_23034136.jpg
ボーカルはなんとかやれたなって感じ。

それよりも今回は今日に向けてコンディションをイイ感じに持って来る事の出来た自分を自分で褒めたいと思います。

勿論回りのサポートのお陰サマ様だと感謝。

風邪やインフルエンザの人が大勢いる中、ストイックにやってきて良かったなと自分に自分で感謝。

次録るときは夏にしようとメンバーにお願いしましたよ。

冬はダメね。。。
d0162711_23030580.jpg
そしてエンジニアの中川さん。

イケメンです。

俺はイケメンに縁があるんですよ。

イケメンに会いたい女性の方、とにかくハイハットウィスキーのライブにお越し下さい。

素敵な出会いがそこにはあります。






とまぁ、余談はここまでで。

今回本当に良い環境でやらせてもらえたなと感謝してます。

妥協無く突き詰めてくれたし、評価もくれたし、良いものを作ってくれたと思います。

まだまだ駆け出しだと本人は言っておられたんですが、信頼出来るエンジニアであり、信頼出来る人だと思います。



レコーディングにはレコーディングのスキルが必要で、餅は餅屋なワケです。

俺たちはバンドをやってライブをやってますが、そんなスキルはないです。

俺たちは素人でレコーディングスタジオの人はプロです。

勿論ライブハウスの人もプロです。

普段お店に何か買いに行っても、そこまで小売のプロだなって感じる事はないですが、今日はあの場所でプロの仕事を見せてもらったなって思います。

勿論俺たちは俺たちで精一杯やったし、それだからこそ良いものが出来たと思います。

メンバーにも中川さんにも感謝です。

楽しかったし、疲れたし、またやりたいしで、充実した一日でした。

今度は新曲をバンバン録ってアルバムだしたいなと思っております。

とりあえず、最高のシングルが出来たんで是非みなさん聴いて下さい。

次回のライブから販売開始する予定です。

ヨロシクど~ぞ☆
d0162711_23034930.jpg
時間をオーバーしつつも予定通り2曲録れたのでホッとしつつ、用事のあるズーキー以外のオジサン組みで打ち上げへ。

これまであまりこういった時間の取れなかったハイハットでしたが、今日はメンバー同士色んな話が出来たし楽しかったな。

もう少しお酒を頂いてから寝よと思います。

みんなお疲れ様、今日最高でした。

ありがとう!

NEXT LIVE!!!!!
d0162711_06455328.jpg
LIVE SCHEDULEはこちらから♪◆各種お問い合わせは thehihatwhisky@gmail.comこちらまで☆☆


by ta-chan_genki | 2014-11-29 23:49 | the Hi-Hat whisky | Comments(0)
2014年 11月 28日

STUDIO WORK on 11/27

さてさて今夜もワーワーやってました。

d0162711_20463822.jpg

土曜日に控えたレコーディングに向けて最終チェック。

正直なところ録ってみないと分からないよね、もう・・・な状況になってまして、多分これで大丈夫だろうという感じでございます。

今回のレコーディングは2曲録るのが目的でアルバムを作るとかって事ではないです。

ハイハットとしては初の試みになるワケで、時間も限られてるし、納得したものが作れるかどうか心配な部分もあったり。

逆に出来たものが今の俺たちだ!なんて風にも思ってみたり。




d0162711_156357.jpg
ズーさんは明日(11/28)別バンドのライブがあり~の、翌日早く出発し~の、レコーディングし~のなんで、28日はズーさんに会ってもあまりお酒を与えないでやって下さい(笑)


d0162711_20301173.jpg
昨日買ったMONSTER CABLEですが、やっぱり全然違いますわ。

アンプは同じセッティングなんだけど、やっぱり全然違いますわ。

これでライブってのもアリかもな~なんて思ってみたり。

ケーブルが少し硬くて、取り回しにくいかな?とは思うけど、音の面から考えたらボヤけたところがなくて良い感じ。

よくよく考えたらアンプとキャビをつないでるケーブルもMONSTER CABLEだったわ。中古でアンプ買ったときに付いてきたやつだけどね。




俺は基本アン直なんで、これでケーブルの長さ以外にそれほどロスはないハズ。

....ん?

センドリターンのことをスッカリ忘れてた。。。

アン直なんだけど、センドリターンを使ってチューナーを繋げてたわ。

しかも激安のシールドをそこに使ってる。。。そこだけで7m×2本で14m。

しかも激安。。。


もうアン直は諦めてギター→チューナー→アンプにするしかないか。

せっかく長いカールコードを作ったのに。

ちょっと考える時間が必要だな~。



とりあえず今回のレコーディングに関しては音と機能面を優先してギター→チューナー→アンプで決定しました!



何はともあれ、これでレコーディングへの備えは万全。

後はもう一日風邪を引かなければベストパフォーマンスが出来るはず。

がんばろ☆







NEXT LIVE!!!!!
d0162711_06455328.jpg

LIVE SCHEDULEはこちらから♪

◆各種お問い合わせは thehihatwhisky@gmail.comこちらまで☆☆


by ta-chan_genki | 2014-11-28 01:06 | the Hi-Hat whisky | Comments(0)
2014年 11月 26日

MONSTER CABLE 買いました

d0162711_20302964.jpg
これです。

これまで横目で見ながら、手に取っては戻したりしながら数年。

初MONSTER CABLEです。

基本ギターとアンプはカールコードで直なターキーですが、今度のレコーディングに向けてストレートのシールドを買うことにしたわけです。
d0162711_20301173.jpg
実際ストレートのものもいくつか持ってるけど、長さが短い。

持ってるのはベルデンのなんとかってやつと、バイタルオーディオのやつと、オヤイデ電気のやつ。

みんな3mしかない。

レコーディングで5mぐらいないとアンプブースまで届かないらしく今回は21フィート=6.4mをゲット。

音の劣化を考えると短い方が良いとか言うけど、その辺はどうなんでしょうか?

ライブで使ってるカールコードはオリジナルで作ったやつで約9m。仕様はバイタルオーディオのカールコードとほぼ同じ。

前に使ってた7mのバイタルオーディオ製カールコードと変わった気もしない。

どのくらいの長さだと劣化を感じるんだろうか。





話は戻ってMONSTER CABLEね。

M ROCK2-21Aってモデル

どうやら少し前にリニューアルしたらしく、2になってました。

ロック用に作られてるらしい。

他にもアコギ、ジャズ、ベース用のもあったし、更に上のランクのもあった。

とりあえず家にある練習用のクソアンプにつないで弾いてみた。

うん。

全然違う!!

まずノイズがない。低音がハッキリ聴こえる。というか、全体的にスッキリ聴こえる。

クリアな音になったなって印象。

雑味が無い。

この状態からアンプできっちり音作れば良いなって思った。

これはよく分からないベルデンのシールドとの比較ね。

バイタルオーディオのと比べたら雰囲気は似てる気もするけど、やっぱりクリア。

雑味が無い。

まぁこれは良し悪しかな。求める音がどんなものかにもよる。

とりあえず今度のレコーディングにはナイスなチョイスではないかと。

明日のリハで試してみよう。

値段は高いけど、永久保証も付いてるし、音としてはその辺の安いシールドとは全然違う。

まぁ世の中には色んなシールドがあるから用途に合わせていくつか使い分ける方が良いと思う。

d0162711_22024744.jpg
実はMONSTER CABLEにはカールコードもあるのだ。

色は白黒の2色。

プラグのデザインが気に入らないのと長さが気になるけど、来年になったら検討してみよ☆



NEXT LIVE!!!!!
d0162711_06455328.jpg

LIVE SCHEDULEはこちらから♪

◆各種お問い合わせは thehihatwhisky@gmail.comこちらまで☆☆


by ta-chan_genki | 2014-11-26 22:05 | LIVE情報 | Comments(0)
2014年 11月 22日

STUDIO WORK on 11/21

花金です。
d0162711_1905127.jpg
最近ではめっきり聞かなくなったこの言葉、バブル的なsomething。

そんな花金の今夜も酒も飲まずに真面目にリハです。
d0162711_0482664.jpg
今夜はズーキー不在の為、オジサン組み3人で細かいところを詰め詰め。
d0162711_23071345.jpg
d0162711_23072980.jpg








ハイハットウィスキー実はレコーディングすることになりました!!

最近はレコーディングの為に細かいところをコソコソと詰め詰めしていたわけです。
d0162711_1745526.jpg
詳細はまた追って発表しますが、とりあえずいつものセルフレコーディングではなくて、しっかりとちゃっかりとレコーディングスタジオで録って来ます。

楽しみだ。



個人的には最近リズムの強化トレーニングをしてみたり。リズムって大切。

現状普通に弾く上では無難にこなせてるけど、更にその先のナニカシラに生きてこればと思ってます。

出来ない事にトライするのは楽しいものです。






d0162711_20584296.jpg
さてさて、とにかくレコーディングまで細々とコソコソと詰めてます。

これを繰り返して少しでも良くなればいいなと。

実際良くなってるはず。

最高の状態に持って行きたい。折角なんで。



今年のライブも残り2ステージ。

まだ来年のライブは決まってませんが、オファーはチラホラ頂いてます。

まだどこにもお返事してません。すみません。

またメンバーで話し合って都合の付く限りライブしたいと思います☆



d0162711_1314014.jpg
今夜はコレ食べて帰ろうかな。。。




周りがみんな風邪引いてるんで敵に見える。。。

パワーつけてここから一週間乗り切ります。

みんなオラに元気をくれ!!!





NEXT LIVE!!!!!
d0162711_06455328.jpg

LIVE SCHEDULEはこちらから♪

◆各種お問い合わせは thehihatwhisky@gmail.comこちらまで☆☆


by ta-chan_genki | 2014-11-22 00:39 | the Hi-Hat whisky | Comments(0)
2014年 11月 19日

俺のSGにワセリン塗るとチューニングが...

d0162711_21281154.jpg
少し前に書いた3弦のチューニングの狂いが突如直った件を書いてみようかと。

狂いの原因が何なのか分からず、前に使ってたペグを変えてみたりもしました。

結果的にはペグが問題じゃなかったみたい。

なのでペグとりあえず戻す。
d0162711_21282730.jpg
下の写真の左側が本来付いてたゴトーのペグで右側が買ったときに付いてた良く分からないペグ。

やっぱゴトーの方が断然良い。

ペグのポストが全然グラつかない。
d0162711_21291845.jpg
はい。完了。
d0162711_21293711.jpg
一応前からも。
d0162711_21301463.jpg
そんで本題。
d0162711_21303000.jpg
これです。ワセリン。

こいつをナットの溝に塗ったら狂いがなくなりました。

元々の症状は、チューニングした後に少し弾くと半音下がる。しかも3弦だけ。

1本だけが狂うんでペグの問題かと思って交換してみたんだけど、違ってた。

どうも、ナットが寿命で弦がスムーズに滑らないんで狂いが起きちゃう状態だったみたい。

弦はペグとブリッジに固定されてるんだけど、実はナットの上を滑って動いてる。

チョーキングしたときを考えると分かりやすい。

引っ張られた弦は最終的に元に戻ろうとするんだけど、これがちゃんと戻らなかったのが原因で狂っちゃったわけです。

専門家じゃないんでちゃんと説明出来ないんだけど、結果的に滑れば良いってのが分かったんでワセリンを塗ってみた。

実際は専用の潤滑剤があるだけど高い。

小さな注射器みたいなのに入ったやつとか、瓶に入ったやつとか、ボトルに入ったやつとか色々あるんだけど、900円~1600円ぐらいする。

色々調べたらタミヤのミニ四駆用のグリスでも良いし、クレのグリスでも良いらしい。

色々調べたけど、ワセリンの事例は載ってなかった。

でもまぁ、大丈夫だろうと思ってやったらバッチリ。

写真のワセリンがあれば量的に一生もつと思う。

俺は弦交換のときにナットの溝にこのワセリンを爪楊枝で取って少しだけ塗る。

全部の弦に対して塗るんだけど、本当に狂わなくなった。

ペグを回したときにたまに鳴るピキッて音もしなくなった。

ネットで『ギター ナット 潤滑剤』みたいに検索すれば出てくるんだけど、それらの記事に書いてある通りの結果になった。

ワセリンが良いのがどうかは分からないんで、やるなら専用品を買って使うことをオススメします。



今回のことは本当に良かった。

実は同じくチューニングで悩んでいたガッキーがブリッジをローラーブリッジに替えたら劇的にチューニングが良くなったのをみてて、滑ればいいならナットに油的なものを塗れば良いんじゃないか?と思ったのが始まり。

安く済んだし、効果もバッチリだったんでオススメです。

最終的にはナットを作り替えれば済む話なんだけどね。

d0162711_21304423.jpg
ペグ戻して一件落着したんで、ちょっと飲んで寝ます。

NEXT LIVE!!!!!
d0162711_06455328.jpg

LIVE SCHEDULEはこちらから♪

◆各種お問い合わせは thehihatwhisky@gmail.comこちらまで☆☆


by ta-chan_genki | 2014-11-19 22:15 | 楽器のあれこれ | Comments(0)
2014年 11月 14日

12/8ラジオ出演決定!!

タイトル通りでございます。

我々ハイハットウィスキー電波に乗ってアナタのラジオまで飛んで行きます☆

急遽決定したメディア露出。

12/8(月)のEVENING TRIPPERにお邪魔します。時間はたぶん18:10頃から2~30分ぐらいかと。

楽曲の紹介やらライブ告知やらをさせてもらいつつ、バンドの話が出来たら良いかなと思ってます。

また日程が近づいてきたら再度宣伝させてもらいます☆


EVENING TRIPPER
16:55~19:00 (月~木)



NEXT LIVE!!!!!
d0162711_06455328.jpg

LIVE SCHEDULEはこちらから♪

◆各種お問い合わせは thehihatwhisky@gmail.comこちらまで☆☆


by ta-chan_genki | 2014-11-14 21:53 | LIVE情報 | Comments(0)
2014年 11月 14日

STUDIO WORK on 11/13

さてさてそろそろ冬なんでしょうか。朝から風が強くて骨身にしみます。
d0162711_20492866.jpg
ハイハットウィスキー今夜もやっておりました。

メンバーが変わってから2回、サポートのときから数えると4回のライブを終えたところ。次のライブでは少しまた違った事が出来たらな~とか考えてみつつ。

オープニングアクトって役割なんでね。

バッチコンやったるよ!!






d0162711_20544917.jpg
ってそもそもオープニングアクトってどんな役割よ?

要はこんな意味らしい。
オープニング・アクトの役割は、コンサート会場の観客をヘッドライナーの前に盛り上げることである。オープニング・アクトの演奏で盛り上がった観客はスムーズに本番であるヘッドライナーのパフォーマンスを受け入れることができるようになる。
アーティストがオープニング・アクトを務める利点は、ヘッドライナーである大物アーティストの観客を相手にすることにより多くの人たちに自分たちの楽曲や演奏を見せることができること。さらに自分たちに興味のない観客をも盛り上がらせる力量を現場で身につけられることである。これがコンサート・ツアーともなれば得られるメリットは莫大なものとなり、成功への近道にもなる。これらからもわかるとおり、オープニングアクトは無名・若手のアーティストにとっては登竜門と位置付けられる。
(ウィキペディア参照)

って事らしい。

まぁ、若手ではないけれど、つまりはバンドにとって良い事って内容ね。

考えてみると、STAR CULBのときのオープニングアクトはどうだったんでしょうかね。。。

そんなこんなを考えつつも、その他にもやる事はあるんでハイハット頑張っております。

d0162711_20520353.jpg
今夜は最近やってなかった曲をやってみたり、細かくチェックをしてみたり、前回と前々回の反省を踏まえて、結果前進あるのみで頑張りましょうって話でまとまりました。

色々とやる事はあるんだけど、ライブまで約1ヶ月空くんで少し気持ちにも余裕を持たせつつ、談笑。

とにかく俺は風邪を引かないように気をつけよ。





NEXT LIVE!!!!!
d0162711_06455328.jpg

LIVE SCHEDULEはこちらから♪

◆各種お問い合わせは thehihatwhisky@gmail.comこちらまで☆☆

by ta-chan_genki | 2014-11-14 00:39 | the Hi-Hat whisky | Comments(0)
2014年 11月 11日

MOVIE追加されました。そして・・・

sweet fish townの動画が追加されました☆

日比野さんありがとうございます。

音はバキバキなんですが、ズーキーが実に楽しそうで微笑ましい動画ですね。

この後あんなことになるとは・・・・。




加えてホームページの方には更家プロの手によって撮影された当日の写真も!!

LIVE PHOTOにアップしてあるので良かったら見てみて。

そして実はハイハット・・・・!




この話はまた別の機会にしよう。

次のライブはこちら!!

2014.12.13(SAT) @CULB ROOTS
出演者:Groovin' / MAMORU & THE DAViES / LONESOME DOVE WOODROWS / シズヲバンド / the Hi-Hat whisky(O.A.)
open 17:00 / start 17:30
ticket: adv.3,500yen / door.4,000yen(drink 500yen)
【チケット発売日】 10/11 (土)
CULB ROOTS
(岐阜県羽島郡岐南町上印食8-50)
TEL  058-252-3626
d0162711_06455328.jpg


えっと、ハイハットウィスキー色々と頑張るんでヨロシク♪




NEXT LIVE!!!!!
d0162711_06455328.jpg

LIVE SCHEDULEはこちらから♪

◆各種お問い合わせは thehihatwhisky@gmail.comこちらまで☆☆

by ta-chan_genki | 2014-11-11 20:54 | the Hi-Hat whisky動画 | Comments(0)
2014年 11月 09日

LIVE REPORT@REBEL STREET TOUR AUTUMN11/8

昨晩はトップバッターお疲れ様でした。

皆さんありがとうございました☆

っと・・・折角写真撮りまくったのにスマホなくしました。。。。

なので今回はNO写真でございます。


初めてのハコでしたタイニー7。

リハもサクッと終了。

ギター陣は特別何事もなく、リズム陣はちょっと難アリげでしたけど、正直どんなところでもやれるバンドになりたいもんです。

リハがサックと終わったんでらーめんディナー☆

はい。写真はありません。

薬膳らーめんでした。健康志向なハイハット面々。





そして本番。

どうやらリズム陣緊張の渦に呑まれてしまった様子。

すげぇ良いバンドばっかだったから無理ないけどね。

それにトップバッターでやらせてもらうのもこのメンバーでは初。

ブランク上がりのナカムラちゃんなんて相当久しぶりだったと思う。


でもこれはこれで良い経験。

いつでも自信を持って出来る様に日々精進だなと本当に思います。

今回は久しぶりにナベさんとタブチさんも駆けつけてくれたんで初期メンバーで写真を・・・

スマホ・・・。

この前、日々もろきゅうでキュウちゃんが携帯なくしたって書いてたんだけど、まさか自分も同じ事になるとは。

COOL JAMの達也さんにも明日は我が身って言われたんだけど、ホントみなさん気をつけて下さい。

なかなかのダメージです。

22時ぐらいまではあったのに。

たぶん今もタイニー7付近にあるはず。

白のネクサス5です。

今日の昼過ぎに電池切れでそれ以降はどこにあるのか追跡できなくなりました。

見つけてくれた方には何か気の効いたお礼を考えますので宜しくお願いします。



他のバンド観てて楽しくなって飲みすぎて。

俺らのライブを観て声を掛けてくれたお客さんとも仲良くなれたんだけど、記憶も写真もありません。

何もないのでは寂しいので動画をど~ぞ。





やはり何か物販がいるなぁ~としみじみ。

たまに頂く『音源ありませんか?』の一言。

無いんです。ハイハットウィスキーなにも無いんです。

一応ターキーモデルのピックならありますんで、楽器屋行くの面倒だし、でもピックいるわって人は是非声を掛けて下さいな。

現行モデルが無くなり次第新しいデザインに変わりますんでレアですよ。


そういえば今回から導入した新型チューナー☆

これはね。最高ですよ。

メチャ早い。

いつもはガッキーよりもチューニングに時間が掛かってたんだけど、俺は変わった。

メチャ早い。

そして精度が良い。

これは買いだよ。
d0162711_21050604.jpg

polytune2






う~ん。ライブレポートとかって言ってもなにもレポートになってないよね。

毎度のことだけどね(笑)

ステージ降りたら酒飲んで頭振って記憶もシェイクして気づいたら朝でした。

写真も無いしね。。。

うん。

アンツのケンちゃんの気持ちが良く分かったよ。



っと次回のライブは12/13!!

地元岐阜のCULB ROOTS!!

しかもこれまたすげぇ~メンツなんでホント観に来てきてきて。

それまでの約1ヶ月ハイハットウィスキーは何やら動きます。

詳細は追って☆




NEXT LIVE!!!!!
d0162711_06455328.jpg

LIVE SCHEDULEはこちらから♪

◆各種お問い合わせは thehihatwhisky@gmail.comこちらまで☆☆

by ta-chan_genki | 2014-11-09 21:57 | LIVEレポート | Comments(0)
2014年 11月 07日

チューナー買いました

d0162711_21050604.jpg
昨日言ってた新しいチューナー。

仕事から帰ると届いてた。

随分と世話になってるけどAmazonってすげぇよね。
d0162711_09131506.jpg
これまでは6年ぐらいBoss のTU-2を使ってたんだけど、反応が鈍いな~って感じてた。

6弦が特に反応が鈍くて、ライブみたいに限られた時間の中でチューニングする場合は致命的だったのね。

チューニングしても少しズレてる感じがしてて。。。

チューナーの精度の問題なのか、チューニングした後でどれかの弦がズレてるのか。



少し前に3弦の狂いが激しいって書いたんだけど、最近チューニングに関して色々問題勃発状態だったんで少しでも緩和しようと選定したのがpoly tune2。

ポリフォニックチューニングが売りのこのチューナーなんだけど、それだけでなくて高精度なストロボチューナー搭載ってところがイイなぁ~って思ったワケ。

実際使ってみると、メチャイイ!!

まず6弦全部ジャ~ンって弾いたらポリフォニックモードでどの弦がズレてるか一目で分かる。

ズレてる弦をポリフォニックモードのままででチューニングできるから別の弦が狂ってきたとしても一発で分かる。

単音で弾けばストロボチューナーに切り替わって±0.1セントって細かい精度でチューニングできる。

TU-2が±3セントなんでこれまでの30倍の精度。

実際チューニングして全体で弾いてみるとズレてる感じがない。

加えて反応がメチャクチャ早い。

この反応の早さはライブ中にチューニングの負担がグッと減ると思う。

ボーカルなんで、MCしつつ、飲み物飲みつつ、チューニングってなると結構シンドイのよ。

これまでみたいに1弦ずつ確認しなくてもポリフォニックで6弦全部をパッと見て狂いがなければチューニングしなくて良いから、曲の途中でも余裕でチューニング出来そう。



d0162711_14553043.jpeg

これ明日のライブでいきなり使うと慣れてなくて怖いから明日ギター練習しつつ、チューニングの練習もしよ。

これはガッキーにも進めたい。

なんだったら誕生日プレゼントで上げたいぐらい良い。

もっと早く買えば良かった。

明日のライブの予習にどうぞ☆





NEXT LIVE!!!!!
d0162711_14553043.jpeg
『D.R.P PRESENTS"REBEL STREET TOUR AUTUMN"』
2014.11.8(SAT) @LIVE HOUSE Tiny7
出演者:MOSQUITO SPIRAL / THE COOL JAM / FATES / VOIDD / 漲-MI・NA・GI- / the Hi-Hat whisky
open 17:30 / start 18:00
ticket:adv. 2,300yen/door.2,800yen[DRINK別]
LIVE SCHEDULEはこちらから♪◆各種お問い合わせは thehihatwhisky@gmail.comこちらまで☆☆

by ta-chan_genki | 2014-11-07 22:47 | 楽器のあれこれ | Comments(0)