TURKY☆のthe Hi-Hat whisky な日々

mggenki.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 02月 22日

Deluxe reverb試奏

先々週、某楽器店へたまたま寄ったときにアンプを見ていると店員さんに話しかけられた。

「良いのあったら言って下さい。」的な問いかけから暫く話していて「Deluxe reverbが弾いてみたいけど、なかなか無いよね。」って話になった。

そしたら別店舗にあるから取り寄せて弾ける様にしてくれるってなった。併設されたスタジオも押さえてくれるって言うんでお言葉に甘えてお願いしてみた。

そんでもってさっき行って弾かせてもらってきた。
d0162711_17310650.jpg
これねミッドもマスターも無いタイプのアンプ。

昔な感じ。

こいつは65年のリーシューモデル。最近銀パネのDeluxe reverb 68 ってのが出たけど、それはそれで興味がありつつも、ルックス的にブラックフェイスかなと。

68の方はチャンネルによって回路が違うらしい。

ノーマルチャンネルは昔のモデルのイメージでもう1つのチャンネルは割りとモダンらしい。

俺はモダンなのはいらないんでまぁいいかって感じ。

両チャンネルともリバーブがかかるのは良いなぁと思いつつも、やはりルックス重視で☆



とりあえずノーマルチャンネルにさしてみた。

ボリュームを6でバンっ!!

なかなか良い歪み!

んでフルテン... 欲しい!

ボリューム自体は6と10でそこまで変わらない感じ。

大きくなってるのとは思うけど、音量と言うよりか歪みが増す感じ。

音が太いなって感じ。そのスタジオにあったHot Rod DeluxeとHughes&Kettnerはペライ印象だった。

Hot Rod Deluxeは40wだけど、音量的にもDeluxe reverbの方がデカかった。まぁHot Rodの方はヘタってっただけかもしれないけど。

マスターが無いんで、バンド内でのボリュームバランスが取れるかかがネックなんだな。

PAがあれば別に良いんだろうけど、そうじゃない場所では何かしら対策を考える必要はあるな。

バンドの中でボリュームが小さい場合はPAの無い場所だと何ともならないよね。それ以上どうしようもない。vibrolux Reverbならもう少しw数高いから良いのか?音色がどうか分からないけど。

デカ過ぎる場合は小さく出来るけど歪みが弱くなる。

今回歪みのエフェクターもいくつか踏んで試させてもらったけど、やっぱりそのエフェクターの色になっちゃうからね。

ただエフェクターのノリは良いと思った。

気に入ったエフェクターがあれば全然良さそう。


d0162711_20173976.jpg
そうなるとbossの出してるDeluxe reverbのアンプシミュレーターを買ってDeluxe reverbで使えば小さい音でもこの歪みに近いものが出せるんだろうか?

あいにく現物が無かったから試せなかったけど。

d0162711_20090587.jpg
クリーンブースターを試してみた。

歪みがかかる程度のボリュームで演奏しつつこいつを踏むと良い感じに歪むんでソロ弾くときにはいいな。

ただミュートしてるときに踏むとスイッチのオンオフの音が目立つ。音が出てるときは分からないけどね。

音的には変に色づけされてない感じ。

俺はエフェクター的なものは使った事がほとんどないんで画期的。

オーバードライブをブースターとして使うとやっぱりそのエフェクターの色が出ちゃうのがね。

っとまぁ、2時間もスタジオ貸してくれて存分に弾かせてもらいました。

金額的な面とボリューム的な問題が解決しないと買えないけど、音としては最近使ってないthe twinに通ずるものを感じた。

歪みの雰囲気とルックスが似てる。音が太いのがそう感じさせるのか。

リバーブがメモリ2ぐらいから急に効き出すのがもう少しなめらかだと良いかな?ってのとノーマルチャンネルでもリバーブが使えればトーンは同じ設定でボリュームだけ差をつけておいてABスイッチで切り替えれば最高かな?って思った。

リバーブもエフェクターで出せばいいけど、なんかそれもな~。

何気にビブラートも曲によって使える気もする。

星降るなんかで使ったら良い感じかも。

Deluxe reverbは初めて使ったけど、また弾きたいって思った良いアンプだな。

ヴィンテージのはあえて弾かないことに決めた。

これより良くても高すぎるし、安心して使えるタフさも良いタマに出会える可能性も低そうだから。

色んなところへ持って行ってラフに使えるのが良いかな。

とりあえずお金貯め中なんで、来年ぐらいには買えるかもね。

その時はさすがにthe twinお嫁に行ってもらいます。

今日は色々試せて楽しかった。

ありがとうございました。



NEXT LIVE !!!

『SEKILALA』
2015.3.1(SUN) @ GIG&BAR KING BISCUIT
出演者:ゴトウケンジ / GUNTETSU / Blood Store / the Hi-Hat whisky
open 18:30/ start 19:00
ticket:door.2,000yen[DRINK IN]
(岐阜県岐阜市本郷町2-17ダイナビルB1F)
TEL  058-252-3626


LIVE SCHEDULEはこちらから♪◆各種お問い合わせは thehihatwhisky@gmail.comこちらまで☆☆


by ta-chan_genki | 2015-02-22 20:31 | 楽器のあれこれ | Comments(0)


<< STUDIO WORK on ...      STUDIO WORK on ... >>